クラウドベースのサーバレスBIサービスの活用に関心をお持ちの全てのお客さまへ

取り扱うべき情報量の爆発的な増加、多種多様なデバイスから多種多様なデータが生成されている今日、データの取り扱いはより複雑度を増しています。

本セミナーではそのような膨大なデータの可視化および分析を中心としたデータ利活用を中心テーマにおき、AWSクラウド上での最適な実現方法について、Amazon QuickSightを利用したハンズオンセッションを含めて、AWSソリューションアーキテクトからご紹介させていただきます。(本ハンズオンセッションを通じて、Amazon QuickSightをご参加者ご自身に実際にご体験いただきます)

また、このハンズオンセッションのガイドおよびサンプルデータは本セミナーにて配布いたしますので、本セミナー内はもちろん、セミナー終了後もご自宅ないしはお勤め先にてQuickSightをお試しいただくことも可能です。

お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。
日時 2019 年 7 月 3 日(水) 開場: 14:00  開演: 14:30 ~17:30  
<申込期限>7 月 2 日(火) 17:00 まで(申し込み期限日よりも前に締め切る場合もございます。)
会場
〒141-0021 東京都 東京都品川区上大崎3-1-1 目黒セントラルスクエア 21F
参加費
定員 25 人
※お申し込みが多数の場合には、恐れ入りますが抽選とさせて頂く場合がございます。予めご了承ください。
対象 クラウドベースのBIサービスの活用に関心をお持ちの全てのお客さま  
・ビジネス部門にて、BIツール/サービスを利用した分析を実施されている方々  
・IT/システム部門にて、BIツール/サービスの導入検討、または運用を実施されている方々  
・SIerとして、クライアント企業へBIツール/サービスをご提案、また導入支援、運用をされている方々  
・SaaS事業者として、クライアント企業へBI機能を含めたサービスをご提案、または導入支援、運用されている方々
※競合他社様からのお申込みはお控えください。
主催 アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社
共催
協賛
内容 【講師】アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社 ソリューションアーキテクト

14:00-14:30: Open/Registration

14:30-15:00: AWS SA session --- ---サーバレスのBI環境 Amazon QuickSight ご説明
アマゾンウェブサービスジャパン株式会社 ソリューションアーキテクト
【概要】
データレイクに蓄積されたデータの活用の第一歩は可視化です。可視化することでデータの特性が把握でき、データの特性を詳細に理解する中で仮説が作られていき、予測等のより高度な分析に繋がっていきます。本セッションでは、すぐに使い始められるBIサービスであるAmazon QuickSightの特長や機能を簡単にご説明します。

15:00-17:00: Amazon QuickSight ハンズオン
【概要】
サンプルデータを利用したAmazon QuickSightでのクイックな可視化・分析を、本ハンズオンセッションを通じてご参加者ご自身に実際にご体験いただきます。(ハンズオンはAWS SAがサポートします!) このハンズオンセッションのガイドおよびサンプルデータはセッション内で配布いたしますので、本セッション内はもちろん、セッション終了後もご自宅ないしはお勤め先にてQuickSightをお試しいただくことも可能です。

17:00-17:30: QA
【概要】
ハンズオンセッション内にできなかったAmazon QuickSightに関するご質問、問い合わせ、フィードバック、また自社におけるBIプロジェクトのご相談など、AWS SAが承りますので、お気軽にご相談ください。

【ご参加に必要な要件】
・ご利用可能なAWS アカウントID をお持ちであること
・もしAWS アカウントをお持ちでない方は、事前にAWSアカウントをご開設ください。開設方法は下記をご参照ください。
 (AWSアカウント作成の流れおよび開設方法、開設時に必要になるもの:ご本人名義のクレジットカード)

【当日の持ち物】
・WiFi 環境に接続可能な PC
・AWS アカウント ID(本番環境とは別のアカウントを推奨します)
※お忘れになった場合は、ハンズオンを受講できません。ご注意下さい。


※複数名のご参加を予定されている場合でも、お手数ですが1名ずつのお申込が必要となります。

備考
お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

お問合わせ